FC2ブログ

自然・アウトドアを通じて遊び心をとり戻すための新しいサービスを実現していきます。

大学時代の埋め合わせその①

さて、実は大学時代からやってみたいと思い、今まで
なーなーなーなーなーなーになっていた、

じゃーじゃーじゃーじゃーーーん!!!
IMG_6847.jpg

!!!!!!!

長い年月をかけていよいよスタートです!笑

初めては誰でもあるもの!!ふんっっっっっ!!
ってことで上手く描けるようになったら載せます(^O^)/

お別れ

先日、高校時代の仲間が事故で亡くなり、
お通夜に出席してきました。

ここに書くこと自体不謹慎だと思われてしまうかもしれませんが
率直に書きます。

部活動で共に汗を流した、自分より年の若い仲間との再会が
こんな形だとは思ってもみませんでした。

棺に横になっているその姿は、白く、硬くなっているのがひと目で分かりました。
寝ている顔とはまるで違う。絶対に目を開けない。一瞬でそう思わされました。

人は、死ぬことを知っていながらも、それが今ではなく、遠い先のことだと思って生きている。
生と死が隣り合っていることを忘れている気がします。

だからこそ、残された方の想いを深く想像することもなく、世間では「死ね!!」
という冗談の言葉が飛び交う。俺の大嫌いな言葉だ。


死生観は、子どもだけでなく、私たち大人も鈍っている!!!

ワールドカップ!!

蛇に踊らされた休日から、久々の2連休(^O^)/
ってことでやっと書ける!!

この前は、
どーーーん!!
IMG_6838.jpg

迫力満点の入道雲にテンション上げながら、
小高い丘にあるオーガニックカフェにGO-

こいつと、
IMG_6840.jpg

こいつをぺろり(^O^)/
IMG_6841.jpg

で、アウトレットに向かってコーディネートはこーでね・・・・・・・・・をしてきました!!
満足満足!のほほんとできました(^O^)/

と、知らぬ間にワールドカップ始まってましたね!!日本頑張れ!!!!!!!!!

休日のお客様!

今日という貴重な休日も仕事のレポートでつぶれるわ~
って思いながらイヤイヤ書いてたら、外でガーガーガーガー鳥が鳴きだしたもんで見に行ったら・・・・・・・
格闘!!!
なんと庭の木に男のロマンがwwwwwwwww

そそくさと長ズボンに着替えて捕獲準備!!!

写真は睨み合いの一枚!笑
ちょー上から目線(ー_ー)!!

上から目線は上司だけで十分だということで、杖で地面に落として捕獲❤
勝利!!!
上から目線!!!!!!!!!!
ってことで1時間も奮闘して捕まえましたw

たった今、古いウズラ卵放り込んでやったところです!

さ、レポートもこいつに食ってもらって無かったことに・・・・・。

今気づきました!

スマートフォンから見るとデザインは違うんですけど、気球やら歩く人たちのデザインも消えちゃうんですね(;_;)

もしよかったらパソコンから見てみてください!!

どこか懐かしくて、どこか和むデザインがされてますよ(^O^)/

今後もよろしくお願いいたします!!

実は・・・

ってことで現在は色も変わってよりインディアンに近づいた(^O^)/
塗装をしてくれたのは小学校の時一緒にザリガニ釣りに行きまくってた友達です!笑
確かにどこかザリガニに似てるようにも思う!笑

ってことで趣味でのストレス発散終わり~です(^O^)
堤防沿い走るの楽しみだ!

うひゃひゃw

梅雨入りまぢかですね!

休みがないーーー!!

仕事に追われて更新がなかなかできません(;_;)
ってことでストレス解消のため雨の中散歩(^O^)/
梅雨はじめじめするけど、雨の風情があってこれもまたよし!

あとバイクを少しイジイジして完成!!
ゆったり地味~にのるのほほんスタイルがいいね(^O^)

バイク触ると知識が増える(^O^)

死生観

東京から帰ってきましたーーー(^O^)/

ってことで今日は、最近の子どもの死生観について!!

なかなか衝撃的ですが、毎日新聞にこんな記事がありました。
兵庫県内の幼児から中学生まで約4200人を対象とした死生観を聞いたアンケートの結果、「死んでも生き返ると思うか」という質問に対して、「生き返る」「たぶん生き返る」と答えた中学生が2割に達していたということである。

これは、以前書いた通り、掘り下げていけば核家族化や治安問題、教育方針も関係し、日々進化するテレビゲームに触れる時間が長くなり、外遊びが減少していることを示しているのではないでしょうか。

確かに、否定的な意見として、子どもがふざけて回答した可能性も無いとは言い切れません。
しかし、2、3年前にも教育番組で同じ内容が紹介されていました。本当に生き返ると思っている子どもは本当にいるのかもしれません。

それと合わせ、ここ数年ぽつぽつ耳にするのが、子どもが生き物を平気で殺すペットを虐待して遊ぶ、といった事実です。これも、コンティニューできる世界が関係していないとは言い切れないのかもしれません。

机上で学ぶ授業を、ウサギの飼育にまわしてみたり、理科の授業でザリガニを飼ったり、公園でアリやダンゴ虫を観察したり・・・
そういった教科書や図鑑ではない本物の生きた虫や動物、また植物と触れる機会を減らしてはいけないと思います。
実際に目で見て、触れて、感じられる環境はやはり自然の中にあると私は考えます!!

外遊び外遊び!!外遊びYahoo(^O^)/なのです!!笑

のんびり

東京に出張のため新幹線から更新!!

今日はかたい話はなしにして、のほほんと。

のんびり犬の散歩したいねー。犬飼ってないけど。
のんびり自転車で堤防でも走りたいね。自転車捨てちゃったけど。

電車に乗ると、社会人は時間に追われて大変そうだな〜。そんな疲れた顔するなよ。って大学時代は思ってたけど、気づいた!今顔死んでる自分。
社会に貢献する!日本国を支えるため!ふんっふんっふんっふん!!!そんな想いがあれば頑張れるのか。一生思わないだろうけど!笑

もっと自由に生きたい!
と、今の仕事に萎える時期到来だ。

ゆくゆくの休日イベント企画でも考えてあと少しの東京までの道のり過ごします。

ルーティンワーク…

ここ数日は仕事に追われて書けませんでした(ー_ー)

そんな今日はロート製薬が2008年に行った調査を紹介します!!
調査によると、1歳から9歳の子供を持つ母親の77%が、 「自分が子どもだった時と比べて、子どもの外で遊ぶ時間は減っている」 と認識しているそうです。
「増えている」という意見は、ほとんどなかったそうです。

では、外で遊ぶ時間が減って、代わりに子供たちが何をしているのか。
調査では、テレビやビデオ、DVDはどの年齢の子どもでも回答数が多く、 小学生以上では習い事や学習塾、そして携帯型ゲームが増えているようです。

何人かで公園で遊んでいるように見えて、実は1人1人が別の携帯ゲーム機で 遊んでいるという子供たちの姿は、自分が子供の頃遊んでいた公園でも目にします。少し悲しいですね。 また、夜の9時過ぎになって、電車に乗っている塾通いの子供たちを見かけることも多い。

では屋外で遊ぶ経験は、成長にとってどう重要なのでしょうか。
小さい頃に海や川で泳いだり、夜空を眺めるといった自然体験を多く経験した子供ほど、 大人になってから年齢が離れた人との会話が上手にできたり、 ひな祭りや七夕といった伝統行事を大事に考える傾向が強いという調査結果があります。 屋外や自然の中で遊ぶことは、自己評価や他人との付き合いを学ぶことにもつながり、 子供の成長にとって大変に重要だと言われています。

一方同じ調査では、このような自然体験をしたことがある割合は、 世代が若くなるほど少ないことが示されています。 日の出や日没を見たことや、満天の星空を眺めた経験がほとんどない20代の若者は、 3割近くにのぼるそうです。

日常生活を離れ、多様な自然体験や文化体験をする。
机の上で教科書を広げて学べる知識よりも、もっと大切なことを、 私たちは次の世代に伝えていくべきではないでしょうか!!

と旅育についての記事でした!!

そういえば、今日は「影踏み」をしている子どもたちを見てすごい和みました!笑
いつか、大の大人達でガチンコかくれんぼ!!ガチンコどろけい!!とかのイベントをひらくことができたらいいなと思いました!
とり戻すまであと…
プロフィール

やかたりん

Author:やかたりん
遊び心をとり戻せ10ヶ年計画へようこそ!
はじめまして。
私は、未だ社会にもみくちゃにされているやかたりんと申します。日頃は販売業に携わり、休日にはルーティンワークのストレスを発散するため自然の中で体を動かせる、アウトドアスポーツをしています。
私がこれからも遊び心をとり戻していくように、他の方たちにもその心をとり戻していってほしい。そのために私は新しいサービスを提供したいと計画しております。どうか、あたたかい目でよろしくお願いいたします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
画面下を人々がお散歩するブログパーツ(Twitter連携可)
バルーンが画面内を飛ぶブログパーツ(Twitter連携可)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR